オシャレな人は絶対使っている夏のメンズアイテム! サマーニットの着こなし方

半袖サマーニット

メンズ向けサマーニットの着こなし方

暑くなるこれからの夏、周りにオシャレと思わせたいなら、サマーニットをコーデしてみるのはいかがでしょうか?みなさんの中には、サマーニットという言葉もご存じなかった方も多いかと思います。今回はあまり知られていないけど、オシャレな人は絶対に使っているアイテム「サマーニット」の魅力と、コーディネートの方法をお伝えします。 

サマーニットとは?

サマーニットとは、素材がニットで出来ていて、今では「サマーセーター」とほぼ同じ意味で使われています。ニット自体はニット製品全般をあらわすのもので、そのニット製品の中にセーターが含まれるという位置づけです。しかし、ニットをセーターと言ったり、セーターをニットといっても、別段問題はありません。余談ですが、日本で使われているセーターという言葉は少しなまっていて、英語の「sweater スウェター」という、sweat(汗をかく)からきています。1891年にアメリカのスポーツ選手がトレーニングの際、減量するために汗をかこうときっちり編んだ蒸し暑い服をユニフォームとして着ていたところからきているそうです。 

サマーニットの3つの魅力

ニット自体に存在感や、上品さがある夏にニットを着ている人がいないので、他の人と差をつけることができるコーディネートのバリエーションがひろい 

ニット自体に存在感や、上品さがある

[caption id="attachment_8896" align="alignnone" width="500"]出典 出典 Mens Club[/caption]ニットは素材が他の服と異なり、凹凸感があって見栄えと存在感があります。細身のハーフパンツと合わせれば、Tシャツと合わせたときとはまた違う、上品で大人っぽいシルエットになります。 

夏にニットを着ている人があまりいないので、他の人と差をつけることができる

[caption id="attachment_8928" align="alignnone" width="500"]サマーニット 出典 JOURNAL STANDARD 表参道[/caption]サマーセーターはまだまだ認知度は低いのですが、夏のメンズファッションの中でもとてもオシャレで、夏にピッタリのアイテムです。他の人がしているコーデと差をつけてオシャレポイントを上げましょう。 

コーディネートのバリエーションがひろい

[caption id="attachment_8899" align="alignnone" width="500"]出典 出典garment blog[/caption]ニットは上品さがある分、他のカジュアルなアイテムと合わせると上品とカジュアルのコントラストが出てとてもオシャレに見えます。また、パンツや靴もTシャツでコーディネートするのと同じように、サマーニットでも合わせてコーデすることができますし、さらにデッキシューズも履けて、幅広く着こなすことが出来ます。 

サマーニットのインナーは何を着ればいいか?

[caption id="attachment_8913" align="alignnone" width="500"]タンクトップ 出典 rakuten[/caption]サマーニットを着る上で、重要なのがインナー。直でニットを着る訳わけにはいきませんし、どんなインナーを合わせたか良いか分からないですよね?ここで我々がオススメするのは、「タンクトップ」です。何故タンクトップなのかというと、サマーニットの下のインナーが透けるの割合を減らすためだからです。たまに街中でニットを着ている方がいますが、ニットを着ている方の中には、インナーにTシャツを着ていて、袖の部分を見てみると、インナーのTシャツがニットの内側から透けてしまっていたのです。これは絶対やってはいけないことで、せっかくコーデしたサマーニット含めて、そでの透けた部分が見えただけで極端にダサくなってしまうんです。その点、タンクトップであれば、透ける箇所は肩の一部だけで済むので、そでが透けることもありません。 

サマーニットのコーディネートの方法

次はいよいよサマーニットのコーディネート紹介です。サマーニットにもいろいろなデザインや種類があります。みなさんそれぞれの好みにあったニットを選んで、そのデザインと組み合わせたコーディネートを実践してみましょう。 

シンプルに着こなしたい人向けのサマーニット

[caption id="attachment_8837" align="alignnone" width="500"]サマーニット無地 出典zozo.jp[/caption]シンプルに決めたい人は、無地の半そでサマーニット。無地の場合はなるべく原色、色付きはネイビーや深緑などの暗めの色をチョイスしてあげると派手にならず、コーデしやすくなります。パンツは基本ハーフパンツで合わせて、涼しげで、夏らしい印象を与えましょう。

マリンコーデで使えるサマーニット

[caption id="attachment_9391" align="alignnone" width="329"]サマーニットの着こなし 出典Pinterest[/caption]つづいては三色カラーの半そでサマーニットです。一番人気のデザインではないでしょうか?色合いは写真のような水色や青系を基調とした色でまとめると、マリン風コーディネートのように夏らしいファッションになります。パンツの色については、ベージュかネイビーで合わせると、ニットの色合いとの相性がよく、半袖サマーニットを際立たせます。

上品に着こなしたい人向けのサマーニット

[caption id="attachment_8845" align="alignnone" width="500"]出典shop.menz 出典shop.menz[/caption]ボーダーデザインの半そでサマーニットです。こちらはネイビーを基調としたボーダーをチョイスしました。上がネイビーなら淡いベージュで合わせると色のバランスがとれて品よく、オシャレに着こなすことが出来ます。

男らしく着たい人向けのサマーニット

[caption id="attachment_8917" align="alignnone" width="500"]サマーニット4 出典 JOURNAL STANDARD 表参道[/caption]インナーにヘンリーネックTシャツを合わせたコーディネート。もしニットが透けなさそうであれば、このようにTシャツを着てみるのもいいでしょう。首元から覗くヘンリーネックがかなりオシャレです。ベージュを基調としたニットであれば、青いデニムと合わせるのが色合い的にベストです。

白パンツを合わせられるタイトなサマーニット

[caption id="attachment_8922" align="alignnone" width="500"]サマーニット5 出典 rakuten[/caption]直に着用できるタイトでオシャレなサマーニットです。鮮やかな青を基調としていますが、1枚の場合は少し派手めな色の方がかっこよくなります。青や赤に合わせて、細身の白パンツをはいて色気のある上品なイメージに仕上がります。

大人っぽいリゾート風パンツとサマーニットのコーディネート

[caption id="attachment_8923" align="alignnone" width="500"]サマーニット9 出典 nano・universe[/caption]下は花柄のパンツ、上は無地のシンプルなニットを合わせたコーディネートです。パンツが強烈なデザインである分、ニットはなるべくシンプルな色で合わせることでバランスを取ります。 

さいごに

いかがでしたか?サマーニットはこれから暑くなる時期に必須のメンズアイテムです。とはいえ、自分でコーディネートを考えるのは結構な手間だったりしますよね。ベストスタイルミーは、手持ちの服をカメラ撮影するだけで、スタイリストが毎日コーディネートを提案してくれるアプリです。もちろんすべて無料です。\n\nбыстрый займ\n