ピーコートの着こなし【メンズファッション・コーディネート2015年冬】

[caption id="attachment_9975" align="alignnone" width="350"]ピーコート お洒落 着こなし メンズ コーディネート 出典 Nordstrom[/caption] 

ピーコートのコーディネート・着こなし

冬になってきたら欠かせないアウターの1つと言えば、ピーコート。ピーコートは、1枚でコーディネートを上品にしてくれるアイテムですし、合わせやすさ・使いやすさという意味では、数あるアウターの中でも1番と言っても過言ではないかもしれません。今回はそんなピーコートの着こなしを紹介します。  

不朽のメンズアイテム「ピーコート」

ピーコートはとても万能なファッションアイテムと言えます。ピーコートは18世紀頃に船乗りの防寒着として使用されたことが起源とされています。丈は当初は臀部が隠れる程の長さで、生地もDutch pijjekkerという青いあや織り生地を使用していました。そこから派生して分厚いメルトン生地が従来使用されていましたが、今ではウールやモヘア、カシミアなど多様な種類のピーコートが生産されるようになっています。ピーコートの肩幅は、着用する人の肩よりも多少大きく、前のボタンをつけなくとも身体の線が細く見えるような効果もあり、さらに襟を立てれば誰でも上品で男らしくなる事が出来ます。防寒対策もできて尚かつかしこく、男らしく、おしゃれに見えるピーコートは1着は持っておきたいアイテムです。 

ピーコートのブランド

お洒落な街中や、デート等でも着ることが出来るクオリティの高いピーコートがたくさんあります。ブランドではZARAやReiss、Jigsaw、Jaeger、Ted BakerやAustin Reed、Realm & Empireなどが有名です。フレンチコネクションですと、M&SやJohn Lewis’ はかなりおしゃれです。  

ピーコートを使ったコーディネート紹介

 

誰でもチャレンジしやすいシンプル・コーデ

先ほども書いたように、ピーコートは上品さをプラスします。より無難に見せたい方は、ロングではなく丈の短いタイプをチョイス。そしてそれに加えて、いつものシンプルなきれいめアイテムを合わせてみましょう。絶対に外さないきれいめコーデの完成です。 ということで、インナーはカーディガン×シャツを着たら、ボトムスはチノパン、シューズは短靴でそれぞれまとめましょう。写真のように、インナーは丸首のニットなんかも合いますね。[caption id="attachment_9979" align="alignnone" width="480"]ピーコート お洒落 着こなし メンズ コーディネート 出典 trontothree[/caption] スーツに合わせるような短靴が相性抜群です![caption id="attachment_9978" align="alignnone" width="498"]ピーコート お洒落 着こなし メンズ コーディネート 出典 Vestitvs[/caption] スーツ系のフォーマルな格好にピッタリです。色はネイビーが一番合わせやすいです。[caption id="attachment_9992" align="alignnone" width="500"]ピーコート お洒落 着こなし メンズ コーディネート 出典 Pinterest[/caption] ニット+シャツのレイヤーにピーコートを羽織った王道のコーデです。白のスニーカーで着崩すことも出来ます。[caption id="attachment_9999" align="alignnone" width="373"]ピーコート お洒落 着こなし メンズ コーディネート 出典 Pinterest[/caption] ピーコート+ニットのコーディネートです。ニットの下にシャツを合わせないことで、優しい印象になります。[caption id="attachment_10001" align="alignnone" width="500"]ピーコート お洒落 着こなし メンズ コーディネート 出典 Pinterest[/caption] ボトムスとシューズを黒で統一することで、トップスのアウターとマフラーの明るめの色が際立つ着こなしになっています。[caption id="attachment_10003" align="alignnone" width="683"]ピーコート お洒落 着こなし メンズ コーディネート 出典 Pinterest[/caption]  

上品な大人の男をアピールしたコーディネート

続いては、ダンディな大人の男性にピッタリとハマるコーディネートです。襟部分をたてると、ピーコートの上品さを保ちながらも男らしく着崩すことが出来ます。トップスは、ワイルドアイテムのVネックをチョイスしましょう。この場合の注意点として、コートの前のボタンを全部しめてしまうとピーコートもインナーもVを作り出すのでこれはNGです。コートは前を全部あけておくのがいいですね。ボトムスはデニム、シューズはワークブーツをチョイスするといいと思います。下記の写真のTシャツは確かに男らしいですが、季節感を考えVネックのセーターをオススメします。[caption id="attachment_9982" align="alignnone" width="500"]ピーコート お洒落 着こなし メンズ コーディネート 出典 Pinterest[/caption] 襟を立てると男らしいワイルドな印象に![caption id="attachment_9983" align="alignnone" width="719"]ピーコート お洒落 着こなし メンズ コーディネート 出典 Smartlogie[/caption] インナーがシャツであっても、シャツのボタンを外して胸元を空けた着こなしでセクシーさを強調しています。[caption id="attachment_9993" align="alignnone" width="736"]ピーコート お洒落 着こなし メンズ コーディネート 出典 Pinterest[/caption] ピーコート、シャツ、UネックTとレイヤーで3つ共に胸元を空けてます。[caption id="attachment_9994" align="alignnone" width="634"]ピーコート 出典 Pinterest[/caption]  

もっとカジュアルに着崩したコーディネート

よりカジュアルに着崩したいという方は、インナーで印象を変えてみてはいかがですか?具体的なアイテムをあげるとするとノルディック柄のニットが可愛いと思います。柄が入ると上品ながらも可愛らしい印象がプラスされます。[caption id="attachment_9986" align="alignnone" width="343"]ピーコート お洒落 着こなし メンズ コーディネート 出典 Pintarest[/caption]カレッジスウェットを合わせれば、ニットとはまた違った可愛らしいコーデが出来上がります。小物としてニットキャップをプラスすると、よりやんちゃ感出ますね。足元はスニーカーであくまでカジュアルに。ニットキャップは重くなりがちな冬アウターをポップな印象に![caption id="attachment_9985" align="alignnone" width="566"]ピーコート お洒落 着こなし メンズ コーディネート 出典 Fashionsing[/caption] スニーカーはカジュアルコーデには欠かせないアイテム[caption id="attachment_9984" align="alignnone" width="736"]ピーコート お洒落 着こなし メンズ コーディネート 出典 Sweetsoles[/caption] ピーコート以外をカジュアルにまとめたコーディネートです。ニット帽とデニムで上手に着崩しています。[caption id="attachment_9997" align="alignnone" width="500"]ピーコート お洒落 着こなし メンズ コーディネート 出典 Pinterest[/caption] カジュアルなデザインのニットと、スウェットパンツをあしらえたコーディネートです。ストールとシューズで上品さとカジュアルさのバランスを取っています。[caption id="attachment_10009" align="alignnone" width="550"]ピーコート お洒落 着こなし メンズ コーディネート 出典 Pinterest[/caption] 最後にコートの丈において1つだけ注意すべき点があります!短いタイプは関係ないのですが、丈が長いタイプのときはボトムスは細めの方が合うということに注意してみてください。\n\nбыстрый займ\n