メンズファッションコーディネート解説:ショールカラージャケット編

ショールカラージャケット切り取り 前回に引き続き今回のブログでも大人のコーディネートの必需品ともいえる、メンズジャケットのコーディネート解説をお届けします。今回はショールカラージャケットのコーディネートについて解説致します。 

ショールカラージャケットとは

えりがお腹のあたりまで続く、長いえりが特徴のジャケットです。ちょうどショール(肩掛け)を掛けた時のように、カラー(えり)が肩からベルトのあたりまで続くので、ショールカラージャケットと言います。 

コーディネート解説

 それではカジュアルジャケットのコーディネートを解説していきます。 ショールカラージャケット2 1、ショールカラージャケットと合うインナーショールカラージャケットに合うインナーはこの写真でも合わせているようにシャツです。また写真にあるようにフォーマルなベストも相性が良いです。 2、ショールカラージャケットと合う靴ショールカラージャケットと合う靴は短靴です。短靴とはぱっと見た感じはビジネスシューズの革靴に似ていますが、ソール(底)にゴムがついていたり、つま先が丸まっていたりする、ビジネスシューズのカジュアルダウンした物です。少しフォーマルな場に着ていくことができます。 次にショールカラージャケット以外のコーディネートを解説します。 3、全体の色合いについて今回のコーディネートではモノトーン(白っぽいシルバーと黒)+1色(青)となっています。モノトーンに一色足すのは上手い色使い一例です。 4、インナーベストの使い方写真では全体的に濃い色で合わせていますが、ベストが明るいグレーなので色を抜いています。このように全体的に濃い色でインナーだけ明るい色で合わせるとかっこ良くなります。 このようにコーディネートにはルールがあり、オシャレな人はこのルールを守っている人が多いです。私たちのサービスBEST STYLE MEではこのようなコーディネートルールをたくさん紹介しています。他にもショールカラージャケットのコーディネートルールを知りたい人はこちらまで。BEST STYLE ME  http://beststyle.me/  また当ブログではブレザー以外のジャケットコーディネートを解説しています。他のカテゴリーのコーディネート解説が見たい場合はそのカテゴリーを押して下さい。

ジャケット一覧

1、スーツ生地のジャケット2、スーツ生地以外のカジュアルなジャケット3、ブレザー4、カバーオール(ジャケットタイプ)5、ハンティングジャケット6、ショールカラージャケット7、ボア(モコモコ)付きアウター8、スクールジャケット9、ナポレオンジャケット \n\nбыстрый займ\n