夏のカジュアルコーディネート解説:タンクトップ編

タンクトップ2この夏使えるカジュアルコーディネート解説:タンクトップ編ということでタンクトップのコーディネートについて解説していきます。

タンクトップの種類

 リブ付きタンクトップとリブ無しタンクトップがあります。リブ付きタンクトップとは縦に線が入っているタンクトップを指します。リブ無しタンクトップは無地のタンクトップです。 

コーディネート解説

 それではタンクトップのコーディネートを解説していきます。 タンクトップ1 

1、リブ無しタンクトップに合うコーディネート

写真でのタンクトップはリブ無しです。リブ無しタンクトップは色味の聞いたシャツのインナーがはまります。例えばSKYブルーのシャツや、赤や黄色のシャツなどの元気の良い感じや、ウォッシュ加工のアイテムでないものに関しては、リブ無しと合うので写真のコーディネートに合わせると格好良くなるでしょう。 

2、タンクトップとジーパン

リブのあり無しに関して、パンツはそのタフさによって変わってきます。ジーパンが綺麗なリジッド(生デニムを意味して使われる事が多い)だとリブなしのタンクトップが合います。加工の具合によってはリブの方が格好良くなる場合があります。 

3、リブ有りタンクトップのコーディネート

リブ有りタンクトップは、アウターにレザーやデニムのブルゾンといった無骨なアイテムがとりわけ似合います。  このようにコーディネートにはルールがあり、オシャレな人はこのルールを守っている人が多いです。私たちのサービスBEST STYLE MEではこのようなルールを使ったコーディネートをたくさん紹介しています。他のコーディネートルールを知りたい人はこちらまで。BEST STYLE ME  http://beststyle.me/\n\nбыстрый займ\n