太めでもオシャレできる!30代ぽっちゃり男子がメンズファッションを楽しむコツ

誰でも年齢を重ねれば筋肉量が減って脂肪がつきやすくなり、体型に変化が訪れます。30代にもなれば、お腹周りが気になり出す人も増えるのではないでしょうか。しかし、太め体型だからといってオシャレができない訳ではありません。本記事では、ぽっちゃり男子がカッコよく服を着こなすためのメンズファッションのコツをご紹介します。

目次

1.ぽっちゃりを個性に変えるメンズファッションとは?

1-1.遊び心を取り入れて大人の余裕を演出

1-2.体型カバーばかりに気を取られない

  1. ぽっちゃりが気になる30代男性のオフィスカジュアルの選び方

2-1.遊び心を取り入れて大人の余裕を演出

2-2.体型カバーばかりに気を取られない

2-3パンツはひと摘まみできるサイズを選ぶ

  1. 30代太めの男性におすすめのメンズファッションアイテム

3-1. かっちりした「ボタンダウンシャツ」

3-2. 可愛らしい「ボーダーアイテム」

3-3. 大人っぽい「カーディガン」

3-4. こぎれいな「濃い色デニム」

3-5. ゆったりした「パーカー」

3-6. きれいめコーデに「テーパードパンツ」

4.メンズファッションで30代ぽっちゃり男子が気をつけたいポイント

4-1. 清潔感を大切に

4-2. メリハリのあるコーディネートを心掛ける

4-3. 厚めでハリ感のある生地を選ぶ

4-4. 首元が広すぎるアイテムは避けて

4-5. 可愛くまとめ過ぎない

4-6. 小物アイテムを合わせて個性的に

  1. 太めが気になる30代必見!メンズファッションのコーディネート例

5-1. カーディガン×チノパン

5-2. パーカー×カーゴパンツ

5-3. オーバーシャツ×ワイドパンツ

5-4. ボーダーTシャツ×ベイカーパンツ

5-5. シャツブルゾン×デニム

  1. 30代太め体型でもファッションを楽しめるメンズコーディネートサービス

6-1.あなたの魅力を引き出す「ベストスタイルミー」

6-2.「ベストスタイルミー」の特徴と利用するメリット

 

     1.ぽっちゃりを個性に変えるメンズファッションとは?

ぽっちゃり男子がオシャレに服を着こなすには、自分の体型を個性として受け入れることが大切です。自分の体型を受け入れて客観的に見つめることで、セルフプロデュースしやすくなるでしょう。

1-1.遊び心を取り入れて大人の余裕を演出

痩せてさえいれば、どんなメンズファッションでも楽しめるのにと考える人がいるかもしれません。しかし、働き盛りの30代男性の中には、仕事が忙しくてジムに通う時間がない人も少なくないでしょう。結果的に、ぽっちゃり体型に引け目を感じて心からオシャレを楽しめなくなるほか、遅かれ早かれファッションへの関心さえもなくなる恐れがあります。

ところが、太めの体型を自分の個性だと捉えれば、ファッションで周囲に好印象を与えることが可能になります。ぽっちゃりした男性の魅力のひとつに包容力がありますが、遊び心を取り入れたファッションをすることで、大人の余裕を演出できるかもしれません。

1-2.体型カバーばかりに気を取られない

ぽっちゃりした体型が気になるからと、ついつい体型をカバーできるファッションばかりしてしまうなんてこともあるのでは?もちろんスッキリ痩せて見えることも大切ですが、太めな人すべてに体型カバーファッションが似合うとは限りません。体型カバーもある程度は必要ですが、気にし過ぎると個性を活かしたファッションができなくなってしまいます。

  1. ぽっちゃりが気になる30代男性のオフィスカジュアルの選び方

仕事中心の生活を送っている30代男性なら、清潔感のあるオフィスカジュアルを心掛けている人も多いはずです。オフィスカジュアルの着こなしテクは、私服にも共通します。ぽっちゃりめを気にしているなら、下記のポイントに注意して服を選んでみてはいかがでしょうか。

2-1隠したい部位は濃いカラーのアイテムを選ぶ

ぽっちゃりが気になる体の部位があるなら、濃いカラーのアイテムを合わせるようにしましょう。太めのお腹であればトップスに、太めの足であればボトムスにブラックやネイビーのアイテムを持ってくることで、引き締まって見える効果が得られます。

2-2きれいめファッションほどサイズ感にとことんこだわる

きれいめなメンズファッションは、多くの女性に好印象を与えます。きれいめファッションの代表格ともいえるオフィスカジュアルをカッコよく着こなすためには、徹底的にサイズにこだわりましょう。着心地を重視してゆったりめの服を選ぶ人もいるかもしれませんが、オフィスカジュアルなら全体的に大きい服を選ぶのではなく、太めの部位にサイズを合わせて服を選ぶとスッキリ着こなすことができます。

2-3パンツはひと摘まみできるサイズを選ぶ

ストレッチ素材のパンツは、足のシルエットをきれいに見せてくれます。しかし、サイズ選びを間違うとパンツにシワが寄ってしまい、見苦しくなる可能性も。太めの足が気になるなら、オフィスカジュアルのパンツを選ぶときに、履いた状態でひと摘まみできるサイズのものを選んでみましょう。そうすることでパンツにシワが寄ったり、パツパツに見えたりするのを防げます。

  1. 30代太めの男性におすすめのメンズファッションアイテム

30代のぽっちゃり男子をオシャレに見せてくれる、メンズファッションのおすすめアイテムをご紹介します。

3-1. かっちりした「ボタンダウンシャツ」

首の詰まった服は太めの男性に似合わないというのは、大きな勘違いです。ぽっちゃりさんだからこそ、かっちりしたボタンダウンシャツを着て清潔感を全面に押し出しましょう。ボタンダウンシャツは、きれいめファッションをしたいときに重宝するアイテムです。きちんと見えるボタンダウンシャツで厚みのある体を包めば、清潔感のほかにも、頼もしい印象を与えることができます。

3-2. 可愛らしい「ボーダーアイテム」

30代の成人男性が、可愛らしさをアピールするなんて恥ずかしいなんて思っていませんか?ところが、愛らしいフォルムが魅力のぽっちゃり男子であれば、嫌味なく可愛らしいアイテムを投入できます。とくに太め男子には、ボーダーアイテムがおすすめです。中には、太って見えるという理由から、頑なにボーダーアイテムを避ける人もいるかもしれません。

しかし、ぽっちゃりを個性に変えるメンズファッションを楽しみたいなら、ボーダーのパーカーやニットなどは、トライする価値のあるアイテムです。ボーダー特有の可愛らしさが恥ずかしいのであれば、ボーダーシャツをインナーに着るところから始めてみましょう。色々なタイプのボーダーがありますが、ポッチャリさんにおすすめなのは、カラーラインが太めのアイテムです。

3-3. 大人っぽい「カーディガン」

大人の余裕をファッションで演出したいなら、カーディガンがおすすめです。羽織るだけで優しい雰囲気をまとえるカーディガンは、包容力が強みの太め体型の男性の魅力をさらに引き立ててくれます。

3-4. こぎれいな「濃い色デニム」

足をスラリと見せたいなら薄い色ではなく、濃い色のデニムを選びましょう。生地が厚く、濃い色のデニムは太めの足のシルエットをきれいに見せるだけではなく、全体をこぎれいなファッションに仕上げてくれます。

3-5. ゆったりした「パーカー」

やんちゃな雰囲気を醸し出すパーカーも、30代のぽっちゃり男子のワードローブに加えるのにぴったりなアイテムです。ゆったりした大きめパーカーは、気になる部分をすっぽり覆ってくれます。1枚で着ても良し、ジャケットを上から羽織っても良しのパーカーですが、フードの形がしっかりしたものを選べば、視線を上に集めることができるためスリムに見せる視覚効果も期待できます。

3-6. きれいめコーデに「テーパードパンツ」

テーパードパンツは、履き心地の良さと絶妙なシルエットで人気のメンズファッションアイテムです。腰回りがゆったりしており裾に向かって細くなるシルエットが特徴で、太もも部分にゆとりがあるため、ぽっちゃり体型を気にすることなく履けます。丈が短めのテーパードタイプは、きれいめコーデにも合わせやすいのでおすすめです。

     4.メンズファッションで30代ぽっちゃり男子が気をつけたいポイント

ぽっちゃりが気になる30代の男性がオシャレを楽しみたいなら、下記のポイントに気をつけましょう。

4-1. 清潔感を大切に

周囲の人に好印象を与えるためにも、清潔感のあるメンズファッションを心掛けましょう。リラックス感のある、肩の力が抜けたファッションは男の色気が増して見えるといわれますが、一歩アイテム選びを間違うと途端にだらしなく見えてしまいます。厚みのある男らしい体型の人がだらしない服を着ていると、むさ苦しい印象になるので注意が必要です。

4-2. メリハリのあるコーディネートを心掛ける

ぽっちゃり男子が全身を同系色でコーディネートすると、全体的にのっぺりして見えます。たとえダークカラーと呼ばれるブラック、濃いブルーやパープルのアイテムを選んだとしても、全身ダークカラーでは、周りに威圧感を与える恐れがあります。太めの体型をカバーしようと思うなら同系色でまとめるのではなく、トップスとボトムスの色が被らない、メリハリのあるコーディネートがおすすめです。

4-3. 厚めでハリ感のある生地を選ぶ

30代ぽっちゃり男子がメンズファッションのアイテムを選ぶときには、デザインやカラーだけではなく、服の生地や質感にも気を配りましょう。薄い生地の服は着心地は良いかもしれませんが、だらしなく見える、体のラインがはっきり見えるなどのデメリットがあります。一方、厚めでハリ感のある生地は安っぽく見えず、気になる太めのシルエットを上手に隠してくれます。

4-4. 首元が広すぎるアイテムは避けて

一般的に手首や足首など、体の細い部位を出すと細く見えるといわれています。ところが、太め体型の男性が、鎖骨が見えるほど首元が大きく開いたトップスを着ると、だらしない印象を与えかねません。30代の太め体型の男性が、清潔感を第一に考えたメンズファッションに身を包もうと思うなら、首元が開きすぎたアイテムは避けたほうが無難です。

4-5. 可愛くまとめ過ぎない

ぽっちゃり体型は親しみやすさも魅力のひとつですから、パステルカラーやボーダーのトップスなど、可愛らしいファッションアイテムを取り入れやすいのがメリットです。しかし、30代男性が可愛らしいファッションコーディネートをすると、どうしても若作り感が否めません。そのような場合には、ライダースジャケットやカーゴパンツなど、武骨で男らしさ溢れるアイテムを投入するとコーディネートのバランスを取ることができます。

4-6. 小物アイテムを合わせて個性的に

ぽっちゃり体型の男性の中には、自信のなさから無難なコーディネートに逃げる人もいるようです。もちろん白シャツにデニムといった、無難なコーディネートが悪い訳ではありません。しかし、誰が着てもそれなりに見えるメンズファッションをするなら、ハットやメガネを取り入れてみてはいかがでしょうか。

小物アイテムの使い方が上手になると、オシャレ感がアップします。ぽっちゃり男子は持ち前の柔らかい雰囲気で奇抜なファッションアイテムの毒気を中和し、自分の個性として取り入れることが可能なので、クセの強い小物アイテムとの相性が抜群です。

  1. 太めが気になる30代必見!メンズファッションのコーディネート例

太め体型を気にしている30代男性に、おすすめのメンズファッションのコーディネート例をご紹介します。

5-1. カーディガン×チノパン

シンプルですが、落ち着いた大人の雰囲気を演出するのに最適なコーディネートです。上半身のフォルムにコンプレックスを感じているなら、ダークカラーのカーディガンを選ぶと良いでしょう。丈が長めのロングカーディガンを選べば、お尻をすっぽり隠すこともできます。

5-2. パーカー×カーゴパンツ

ラクチンな履き心地のカーゴパンツは、下半身がどっしりしている男性にも似合うアイテムです。ゆったりしたパーカーと合わせて縦長の「Iライン」を作れば、太めのお腹を隠すことができます。

5-3. オーバーシャツ×ワイドパンツ

きちんとした印象を与えるシャツは、清潔感のあるメンズファッションにこだわるぽっちゃり体型の男性におすすめです。シャツを一枚で着こなすこともできますが、Tシャツの上から羽織る、ニットのインナーに着るなど大活躍してくれるでしょう。

5-4. ボーダーTシャツ×ベイカーパンツ

可愛らしい雰囲気が強いボーダーアイテムは、ぽっちゃり体型の男性だからこそチャレンジしたいメンズファッションのアイテムです。30代男性が挑戦するにはハードルが高いと感じるなら、ボーダーラインがダークな色合いのものを選ぶと合わせやすいかもしれません。

5-5. シャツブルゾン×デニム

スリムパンツのシルエットに憧れている太め体型の男性なら、濃いめカラーのデニムで下半身をスッキリ見せるのがおすすめです。デニムは厚めの生地なので足のラインを隠してくれ、シルエットを美しく見せる効果が期待できます。濃いめのデニムはジャケットにも、ブルゾンにも合わせやすくタウンユースに活躍してくれるアイテムです。デニムならカーゴパンツほどカジュアルな印象はないため、30代男性が求める大人っぽいファッションが完成します。

  1. 30代太め体型でもファッションを楽しめるメンズコーディネートサービス

体型や年齢を理由に、オシャレを諦める必要はありません。30代ぽっちゃり男子には包容力や柔らかな雰囲気、親しみやすさなど、さまざまな魅力が備わっています。体型カバーが可能なファッションばかりにこだわらず、太めの体型も含めて、自分の魅力をさらに際立たせるメンズファッションを楽みましょう。

とはいえ、ぽっちゃり体型の魅力を引き出すコーディネートを自分で探すのは、なかなか難しいと感じる人も少なくありません。自分に本当に似合うファッションをするには、客観的なアドバイスが必要です。ファッションでお悩みの場合には、プロのスタイリストに相談するのが一番!しかし、プロのスタイリストに相談できる機会なんてそうそうありません。そんなときには、メンズコーディネートサービスの利用を検討してみてはいかがでしょうか?

メンズコーディネートサービスとは、メンズファッションのプロスタイリストがトータルコーディネートを提案し、自宅まで配送してくれる服代行購入サービスのこと。ファッションセンスにいまいち自信がない方や服を選ぶのが面倒だという方はもちろん、忙しくて服を買いに行く時間がない方にもおすすめのサービスです。

6-1.あなたの魅力を引き出す「ベストスタイルミー」

BEST STYLE ME 公式ホームページ

ベストスタイルミーは、専属のスタイリストがあなたのご要望に合わせた服をセレクトして、自宅までお届けする通販サービスです。詳細なヒアリングをもとに、個々の方が抱えているコンプレックスを解決し、ぽっちゃり体型をカッコ良く見せるコーディネートをご提案いたします。コーディネートのご提案は何回でも無料で利用できますから、万が一スタイリストが選んだ服が気に入らない場合でも、再提案してもらうことが可能です。

6-2.「ベストスタイルミー」の特徴と利用するメリット

・モテを意識したコーディネートが実現

女性スタイリストが活躍するベストスタイルミーでは、女性目線で服をコーディネートするため、女性に好感度を与えるモテ服のご提案をいたします。プロスタイリストによる見立てだからこそ、異性にモテる服というだけに止まらず、同性からも一目置かれるコーディネートが実現します。

・すべてネット上で完結

ベストスタイルミーでは、ご相談・ご依頼を含む、すべての手続きがインターネット上で完結するので忙しい方におすすめです。どんなに時間がない方でも、手元にスマホさえあれば、いつでもどこでもコーディネートをご相談いただけます。

・予算に合わせたコーディネートが可能

ベストスタイルミーは、衣装レンタルのサービスではなく通販サービスです。お客様のご予算に合わせたコーディネートをご提案するため、どなたでも安心してご利用いただけます。トータルコーディネートのご提案はもとより、お手持ちの服に合わせたコーディネートをご提案し、必要なアイテムのみご購入いただくことも可能です。

・単発便と定期便を選べる

お試し(単発)便はこちら

お得な定期便はこちら

ベストスタイルミーでは、単発によるご相談・ご依頼を承っております。単発便は、「デートの予定が入ったけど、なにを着れば良いかわからない!」とお困りの場合にぴったりです。一方、ベストスタイルミーの定期便では、2ヵ月ごとに流行を取り入れた最適なコーディネートをご提案いたします。定期便は単発便よりもお得にご利用いただけますから、ぜひこの機会にお試しください。

BEST STYLE ME 公式ホームページ