絶対デートでNGなメンズファッション5つのポイント~男性必見~

 

初デートではまだお互いのことをあまり知らないし、最初の洋服で何を着るかが、かなり印象を変えます。そこで初デートで男性がやってはいけないファッションポイントを5つのポイントに分けてご紹介します。

 

1、子供っぽい

子供っぽく見えてしまうコーディネートはNGです。明るすぎる色だけで合わせている、逆に暗い色だけで揃えていると子供っぽい印象を与えてしまいます。わざとかわいらしさを出すのはありですが、あどけなさが残っていたりするのに女性はがっかりしてしまいます。身なりが大人らしくなれば女性に良い印象を与えるでしょう。  

 

2、色使いがおかしい

コーディネートは色使い一つでかなり印象が変わります特にやってしまうのが多くの色を取り入れてコーディネートをしてしまうことです。自分の好きな色だとついついその色の洋服も増えて、着たくなってしまいます。白、グレー、黒などをベースにした色使いをベースにしてコーディネートしてみて下さい。

  

3、サイズ感がおかしい

コーディネートにとってサイズ感は命です。自分が出したい雰囲気に合わせてサイズ感も整えましょう。スマート、スリムに見せたい時は少し小さめな洋服が良いです。逆に男らしさ、包容力を出したい時は少し大きめのサイズの洋服でコーディネートする必要があります。身長、体格、雰囲気はひとそれぞれなのでしっかりと自分を観察し、どのサイズ感が自分にマッチするのか考えるのが重要です。 

 

4、天候、場所にマッチしていない

 

デートに行く際はその日の天候をしっかりチェックして望みましょう。相手に「その服で暑くないの?」と思われてしまいます。場所も洋服を選ぶ時は重要です。高級レストランや、オシャレなカフェで良い雰囲気を出そうと思っても、洋服が山に登る様な格好ではNGです。また逆にアクティブに動くようなデートコースの時に決めすぎるのも良くありません。デートコースに合わせて洋服を選ぶ必要があります。

  

5、気合いがはいりすぎ

シンプルなコーディネートは好印象。デートだからと気合いを入れてアクセサリーをジャラジャラつけたり、派手な色で固めたりするなど明らかに気合い入れてきましたと分かるコーディネートなどはNGです。シンプルなコーディネートを心がけましょう。アクセサリーは一つや二つくらいが好ましいです。

 

まとめ

以上の5点に注意しながらコーディネートを考えるだけでかなり印象が良くなると思います。デートではまずオシャレな格好をして好印象を与えることで成功確率がグンとあがります。オシャレになって自分に自信をつけていきましょう。

ファッションに自信がない、面倒という方は、専属のスタイリストがあなたのご要望に合わせた服をセレクトして、自宅までお届けする通販サービス、

BEST STYLE MEをご利用下さい。

BEST STYLE ME 公式ホームページ

女子受け抜群のおしゃれなデート用のコーディネートをご用意致します。